日和-BIYORI-南星台 タイトルロゴ

モニター見学会開催中

何気ない日常が特別なものになる暮らし。

交野市南星台の緑あふれる山々の中に現れる白亜の家。
設計は日本を代表する建築家、河口佳介氏とコラボレーション。
大らかなロケーションを活かした街並みや素材へのこだわり。
それは暮らしの中で五感に響き、未来を担う子どもたちの感性を豊かに育みます。

河口佳介

河口 佳介KAWAGUCHI KEISUKE

1967年 広島生まれ
1999年 K2-DESIGN一級建築事務所 設立
2006年 日本建築家協会優秀建築200選[Gray Rabbit]
2009年 GOOD DESIGN AWARD 2009[瀬戸内の家]
2009年 日本建築家協会優秀建築200選[瀬戸内の家]
2013年 GOOD DESIGN AWARD 2009[FLAT40]
河口佳介 実績

大らかな
ランドプラン

全8区画の連なった白亜の美しい街並み。
自然豊かな里山の大らかなロケーションを活かし、隣家との境をなくしたボーダレスな区画設計。
都心ではあじわえない大らかで穏やかな日常をかなえます。

区画図

家づくりへの
こだわり

職人が丹精に仕上げる昔ながらの塗り壁や、
集中豪雨といった現代が抱える気象問題にも対応できる深い軒など、
先人の知恵と最新の技術を融合し現在の生活に適した家づくりを実現。

軒の意味ってご存知ですか?

  • 軒 集中豪雨

    近年問題となっている集中豪雨からも外壁を守ります

  • 軒 夏

    夏の厳しい日差しから外壁を守ります

  • 軒 冬

    太陽の低い冬は暖かい日光を取り込むことができます

素材への
こだわり

木・石・漆喰など、自然素材を多く使用することにこだわりました。
本物の素材は暮らしの中で五感に響き、未来を担う子どもたちの感性を豊かに育みます。

イメージパースイメージパース
  • 軒裏アクセント(アメリカンレッドシダー)
  • 軒裏アクセント(アメリカンレッドシダー)

    木自体に色の濃淡があり自然素材ならではの色合いが美しい木材です。

  • 外壁石貼り(ブラッククロボカン)
  • 外壁石貼り(ブラッククロボカン)

    インドネシア産で世界各地のモダン建築に取り入れられる人気の石材です。

  • 外壁仕上(ジュラクペンアート)
  • 外壁仕上(ジュラクペンアート)

    多様な色、テクスチャー、素材感で幅広い意匠表現が可能。防カビ性、防藻性に優れた、汚れにくい塗膜です。

  • 今なら資料請求でしっくいプレート プレゼント
  • 当日でもOK 現地来場予約はこちらから!
  • かんたん1分 無料 資料請求はこちらから

お電話でも受付中! Tel:0120-62-5588
(受付時間 9:00~17:00 年末年始・お盆はお休み)