SUMAIパレット

SUMAIパレット|野村工務店

休日は子供に戻ってみませんか?「趣味を思いっきり楽しみたい!」という夢を叶える家づくり。

pic_palette_madori02_00毎日働くお父さん・お母さんへ。仕事や家事、育児に追われて、「楽しむ」ことを忘れていませんか?家づくりでは部屋数や間取り・設備の使い勝手を考えることも大切ですが、「自分の趣味を楽しむことができる場所」を取り入れてみてはいかがでしょう。新居での暮らしがもっと楽しくなって、家族の笑顔も増えるはず。今回は、「趣味を思いっきり楽しむ」ことをコンセプトにした住まいのアイデアをご紹介します!

◆ 愛車との暮らしを楽しむ、専用スペースがある住まい。
毎日働くお父さん・お母さんへ。仕事や家事、育児に追われて、「楽しむ」ことを忘れていませんか?家づくりでは部屋数や間取り・設備の使い勝手を考えることも大切ですが、「自分の趣味大切な愛車と一緒に暮らせる家は、車やバイクが好きな方の夢ですよね!専用の土間スペースやビルトインガレージがあれば、雨風から愛車を守り、愛車を身近に感じながら暮らせます。大好きな愛車の手入れをしたり、眺めたりしていると、時間を忘れてしまうかも。休日が待ち遠しくなりますね!
pic_palette_madori02_01
コンクリート打ちっぱなしのクールな土間スペースを趣味専用の部屋に。大切なバイクを主役に、工具や手入れ用品などを置いたり、好みのインテリア小物を飾ったり。バイクをオブジェとしても楽しめる、趣味の空間がつくれます。ガレージとは異なり、室内に専用の土間スペースを設けることで防犯面にもメリットが。ハーレーダビットソンなどの高級車を置いても安心です。
pic_palette_madori02_02
土間スペースへつながるドアを、玄関内に設置しました。靴を履いてから部屋に入ることができ、バイクでの外出もスムーズに。出勤時や帰宅時に部屋の様子がうかがえるため、大好きなバイクを身近に感じながら暮らせます。
pic_palette_madori02_03
「愛車のポルシェと暮らせる家」をコンセプトに、ビルトインガレージを備えました。真っ赤な壁に真っ白なボディのポルシェがよく映えますね!「ビルトインガレージを、ポルシェの生産工場と同じ内装にしたかった」というご主人の夢を叶えた住まいです。
pic_palette_madori02_04
広々とした玄関ホールは、壁一面をガラス張りに。ライトアップをすると、まるでショウルームのような高級感のある雰囲気です。こんなふうに、朝な夕なに愛車を眺められる家なら、幸せな気分で毎日を過ごせるのではないでしょうか。

◆ 趣味のお菓子作りや家族団らんをもっと楽しくする、2つのダイニング。◆
その日の気分や天気によって使い分けられる、「2つのダイニング」を設けることも、暮らしを楽しむアイデアのひとつ。普段使いのダイニングとは別に、半屋外空間として使えるダイニングテラスを設けてみてはいかがでしょう。平日は、開放感のある普段使いのダイニングで趣味のお菓子作りを楽しんだり、休日の晴れた日には、テラスでアウトドアダイニングを楽しんだり。「今日はどっちで食事をしようかな」と、毎日の料理も楽しくなりそうです。
pic_palette_madori02_05
LDKに面したテラスを設けることで、室内が明るく広々とした印象になります。テラスなら、室内では汚れやキズが気になるような使い方をしても大丈夫。バーベキューをしたり、アウトドアグッズを置いたり、親子で工作を楽しむこともできますよ!テラスのテーブルで食事をすれば、小さなお子様が多少料理をこぼしても気にならず、お母さんの気分転換にもなりますね。
pic_palette_madori02_06
屋根のある半屋外空間だから、雨が降っても安心。日焼けが気にならないのも嬉しいポイントです!フルオープンの窓を設けることで、室内の開放感もぐ~んとアップします。ガーデンパーティやバーベキューに活躍することはもちろん、夏にはビニールプールを出してお子様が水遊びを楽しめます。
pic_palette_madori02_07
昔ながらの土間空間を取り入れた住まいなら、囲炉裏をつくってもしっくりきます。日常の食事やくつろぎとは異なり、自宅に居ながら旅行先のような非日常の体験ができますね。家族で囲炉裏を囲めば、いつもと違う親子の会話が生まれるかもしれません。
いかがでしたか?人生で一度しかないかもしれない家づくりですから、思いっきり遊び心を発揮してもいいのではないでしょうか。まずは自分の好きなことや趣味を思い出してみてください。「ちょっと無理かな?」と思っても、ぜひ一度設計士さんに相談してくださいね。